賽は投げられた

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

賽は投げられた

自閉症グレーの長男とまだ赤ちゃんの次男を抱えたすったもんだの日々を綴ります。

汗だくの入園式

 

雨降るなか、りょたの入園式に行ってまいりました。

 

ずっと座っているなんて無理だろうなとは思っていましたが、まさか、ここまでとは!!

 

終始、私の膝上にいて、時には羽交い締め、暴れるりょたを汗だくになりながら押さえ込むのに必死で、園長先生の話なんて一つも覚えてないですわ。。

 

それも仕方ないです。

待ち時間は長い

式は一時間ある

しかも、ご挨拶多め(長い話を聞く)

狭い中で空調悪い。

 

なーんて状況だったので、大人でも辛かったです。

そんな中、時々、暴れながらもずーーーっと我慢していたりょたは偉い!拍手!

 

一年前は、私の膝の上も乗ってくれなかったので、そう考えると成長しているなーとしみじみ。

 

毎日にいっぱいいっぱいで、つい怒ったりしてしまうけど、振り返ってみるって大事だと改めて思った1日でした。